ケガやニキビのある場所は避ける

スイーツ02

カミソリでムダ毛の処理をしている女性は多くいます。
手軽に自分で行えることと、カミソリがどこでも安く手に入ることから普及しています。

カミソリで直接ムダ毛の処理をすると、肌への負担が大きくなってしまうので、
シェービングジェルを塗ってから行うことが大切です。
ジェルを使わないで、せっけんなどで代用している人もいますが、
せっけんの泡はすぐに落ちてしまい、肌を直接カミソリで剃っているのと変わりありません。
処理した後は、ローションやクリームできちんと保湿してあげることが大切です。

しかし、カミソリでの処理は、肌の表面から生えている毛のみしか剃ることができません。
肌の下には毛が残っている状態なので、すぐに毛が生えてきてしまいます。
また剃ればいいからと、習慣化してしまう人が多くいますが、
お肌の状態は常に一定ではありません。

ケガやニキビがある場所は、カミソリの使用は避けるようにしましょう。
カミソリを使うことで、切ってしまい、炎症を起こしてしまうことがあります。
ニキビにもいい影響はないので、ある場所は特に気をつけて剃るようにします。
炎症から菌が入り込んでしまって、化膿することもあります。

カミソリのムダ毛処理は手軽に行えますが、お肌の状態を確認しながら行うことが大切です。

コメントは受け付けていません。